• Jun

産後のトレーニングについて

こんばんは

ちょうど産後のママさんを担当することが

続いたのでこのタイトルを選びました。


よく

「骨盤が歪んでる」などと言われることもあると思いますが、

骨盤が歪むなんてことは、

出産くらいの大きなイベントがないと

基本的には起こりません。


そんなにヤワではないので(笑)


骨盤が傾くことはあります。

というか傾いていない人を探す方が難しいでしょう!


足の長さも左右差があるんだから

それは仕方のないこと。


もちろんその傾きが、何か悪さすることも

稀にあります。


骨盤の傾きはトレーニングでかなりの確率で補正できますからね。



本題に入って産後の話。

産後は、骨盤が歪みことが確かにあります。

しかもそれを戻さないと

股関節の不安定感、骨盤自体の不安定感から、

腰痛になったり、尿もれなどの原因にもなります。


この歪みを整えるために

ゴムバンドを巻いたり、晒しを巻いたりする分けですが、

海外ではほとんどそんなことをしません。


なぜか

産後すぐに退院するからです。


歩くしかないのです。

日本ではしばらく入院し

ベッド上で安静期間があります。

その間にどんどん骨盤周りの筋肉が緩んで落ちてしまいます。


結果として緩みが戻らずに、歪みになっていきます。


そこを早い段階で

トレーニングするなどして筋肉でしっかりと

締めていくことがものすごく大切です。


下手なトレーニングをすると

却って歪みを助長したり不安定さを増したりする可能性もあるので

要注意です。


まずは自分の股関節をいい位置で動かせるようになるところから

始めてみてくださいね!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示