• Jun

10年前と比較して

こんにちは。

少しご無沙汰になってしまいました。


今回のタイトルは

「10年前と比較して」


色々な面から比較すると

いいとは思いますが

まず言えるのは明らかに便利になってしまったということ。


便利すぎるので、

考えて行動する、カラダを動かすことが

極端に減ってきてしまっています。


都内ではほぼ全駅に エスカレーターやエレベータが設置され

ホームにはホームドアなるものが設置され。

危険なのはわかりますが

危機管理能力が薄れてしまっているのを

感じます。


自分のカラダはどうでしょうか?

10年前にできたこと今でもできてますか?


この10年で落ちてしまった能力を考えて

次の10年を考えると怖くなりませんか?


今のままでは、次の10年は倍に近い速度で

カラダは衰えていきます。


これが事実です。


しかし、カラダは刺激を入れれば成長するんです。

何歳でも。


別に筋肉ムキムキにする必要は全くありません。

痩せなくちゃいけない、痩せてるのがえらいなんてことも

これっぽっちも思っていませんが。


動けるカラダ、しなやかなカラダでいたいとは思いませんか?

便利すぎる世の中で、危機感なく過ごしていたら

きっとどんどん落ちていきますよ〜


カラダを動かすことを意識しましょう!


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示