• Jun

骨盤が歪んでいる!?

みなさんこんばんは。


多くの方が

1度は言われたことがあるこのセリフ

「骨盤が歪んでますね」


あたかも悪いことのように感じますが

実を言うとと言うことでもなく

骨盤が歪んでいない人なんて


いない!


と言い切ってもいいくらいの

お話なんですよ。


諸悪の根源が骨盤の歪みだと

思わされてしまっている方が多いようです。


そもそも骨盤が歪んだ状態って

どう言う状態かご存知ですか?


よく足の長さが違うなどで

確かめられたりしますが

足の長さなんて同じなわけはないですし

多くの方が、

骨盤が歪んでいるわけでもなんでもなく

ただ傾いているだけだったりするわけです。


骨盤の傾きが起きていると言うことは

どちらかの腹筋が硬くなってしまっていたり

膝が伸びなくなってしまっていたり

足首の使い方が悪くなっていたり。。。


カラダはジェンガのようなものなので

下がずれていたら

上はバランス取るためにずれなければいけない。


それが重力にある地球上では

当たり前なんです。


それを骨盤矯正という名の下

骨盤や背骨をボキッとやって

一時的に骨盤の位置を整えたとしても

そりゃもとに戻るわけです。


本来の原因になっている

足首の位置を戻す

とか

腹筋の緊張を落とす

とか

膝が伸びきるようにする

とか

この辺へのアプローチがない限り。


またそれらは

動きのなかでチェックする必要があるんです。


なぜなら動いているときに症状が出ているんですから。


寝ているときに症状が出ていたとしたら

寝ている姿勢で何が起きているかをみなくてはいけません。


止まっているレントゲン写真では全てはわからないのです。


まずは動きのチェックができる

トレーナーを探しましょう!


そこでその動きを正したときに

自分のカラダにどんな変化が起きるか

チェックしてみるといいでしょう!


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示