• Jun

カラダでも予習・復習

これを読んでいる

お父さん、お母さんの皆様。


お子さんに

早く宿題しなさい。

予習したの?

復習したの?


と怒り口調で言ったことは

ないですか?


なぜそのような声かけをするのでしょう?


それは予習や復習が大切だと

わかってはいるからですよね?


必要ないと思っていたら

そんな強要はおそらく

しないでしょう。


では今、みなさんは予習復習していますか?


将来を見据えて

3年後の自分について

予習したことありますか?


3年前の自分について

復習をしたことありますか?


カラダにとっても

この予習復習がとても大切です。


あの時はできていたのに

なぜできなくなってしまったのか。


あの時は疲れなかったのになぜ?


カラダが硬くなったのか

筋力が落ちたのか

それともその両方か。


その分析ができたら

あとはそれに抗うために何をすべきか。


いくらやっても

もちろんいつかは衰えてしまうのですが

それをどれだけ先延ばしにできるのか

それが健康寿命の延伸への

もっとも手っ取り早い近道です。




そのためにはやるしかないのです!


まずは予習復習を

一緒にしてみませんか?



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示