• Jun

正しい歩き方?

今日のテーマは歩き方。

これも非常にたくさんの

質問をいただくことの1つです。


私の歩き方はどうですか?

正しい歩き方を教えてください!

歩き方が悪いと思うんです。


などなど。


いわゆる教科書的に正しい歩き方と

されている歩き方ももちろんあります。

これが実は厄介。

教科書的な歩き方は

全然正しくないからです。


なぜそれが

教科書的に正しいとされているかは

ひとまず置いておきましょう。

簡単にいうと、分析しやすいから。


そこに無理やり当てはめようとして

捻挫をする、膝を痛める、腰も痛める

可能性もあります。

あくまで可能性ですけどね。


ではどんな歩き方をおすすめしたいかというと。

一番簡単なのは

つま先立ちのまま歩く方法。

ヒールを履いている状態とも違い

踵に体重をかけずに歩くという方法です。


これが大切です。


ヒールに慣れてる女性の多くは

ヒールを履いていても踵に体重をかけることが

できてしまいます。

結果として外反母趾などを

招いてしまうんです。


しかし、つま先立ちのように

つま先側に体重をかけて立つことで

外反母趾などの予防にも繋がります。


踵を上げた状態で歩くとどうなるかというと

地面を蹴ることができるようになります。

蹴るというより地面を押すという

イメージでしょうか。


その結果、足を前に出すというよりも

カラダが前に出ていく感覚になっていきます。


それが理想的な歩き方です。


この歩き方をぜひマスターし

怪我をしない歩きかたを

習得しましょう!


簡単に説明してしまいましたが

言うは易し、行うは難し


まずは体験にいらしてください!




閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示