top of page
  • Jun

バランスが取りにくい

EYLでは初回に

カラダのチェックを機能的に行います。


例えば片脚立ち


多くの方があまり重視していない

かもしれないですが

歩く、走るも片脚立ちの連続です。


片脚立ちがフラフラしていたら

歩くたびに、走るたびに

フラフラしていることになり

転倒や関節を痛めるなどの

リスクも高まります。


そのため色々な条件で

片脚立ちをして頂き

弱いところを探っていきます。


シンプルに

「片脚立ちをしてください」と伝えても

足を前に上げる方もいれば

膝を曲げら方

横に足を持ち上げる方

など、人それぞれ。


一番最初に取った姿勢が

その人の中で無意識に一番自信のある

片脚立ちをすることが多いので

それも大切な情報です。


こちらから

このようにしてくださいと

指示をさせて頂くこともします。


これまで多くの方の片脚立ちをみて

苦手な人の特徴がわかってきました。


・お尻が使えてない

・足首が硬い

・足の指が硬い(使えない)

・背中が丸まってしまう

・上半身に力が入る


こんなところでしょうか。

この辺りが共通していて

さらにここから個人の癖が出てきます。


膝が痛い、股関節が痛い

腰が痛い、肩が凝る


なども片足を見るだけで

その原因がわかったりもします。


意外と片脚立ちは面白いんです。


これを読んでいただいている方も

とりあえず今立ち上がって

片脚立ちしてみてください。


その様子を動画で撮って送っていただけたら

あなたの片脚立ちからわかる色々な情報を

フィードバックさせて頂きますので

気になる方はご連絡ください!!




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page