top of page
  • Jun

筋トレだけに偏らない

更新日:2022年12月24日

最近のというか

SNSができてからずっとの

トレンドですかね?


有酸素性の運動はいらない!

これだけやれば痩せる

ワタシはコレで痩せました!


みたいなのをよく見ますよね。


その人たちが

ほんとにそれだけなのかは

見てる側には分からないですが

こういった内容の情報が非常に多い。


それにつられてしまう方も多いので

きっと減らないのでしょう。


みなさんも1度ならず2度

イヤもっとたくさん

そんな情報に触れてるはずです。


確かにそれだけでも痩せるかもしれないし

それでいいんだ!

という方は筋トレに勤しむべきです!


ただ本当にそれだけでいいのでしょうか?


多くの方が1ヶ月後、3ヶ月後に

目標をおいて

「〇〇kgやせる!」

とやっていると思います。


それで果たして5年後、10年後に

楽しく健康でいれるでしょうか?


その時もまた

今と変わらず重たいものを

持ち上げているのでしょうか?


いつまで今行っている

キツイトレーニングを続けるのでしょうか?


そう考えるとやっぱり

有酸素性の運動をというわけではないですが

ウォーキングやランニングなどの

運動を私はお勧めします!


トレーニングは刺激を入れる程度で

あとはウォーキング、ランニング

トレッキングやサーフィン。


それらの有酸素性の運動を加えることで

5年後、10年後、20年後の

健康を手に入れたほうが

happyなのでは?


それらを運動と捉えると

しんどい印象にもなるかもしれませんが

ただ趣味でカラダを動かすと思えば

少し気が楽になりませんか?


そんな趣味を楽しめるカラダを

維持したいですね!


そのために今からの

トレーニングですよ!



なんて、今回はちょっと真面目な

感じになりました笑


筋トレだけに偏らず

ランニングだけに偏らず


いろんな刺激を入れていきましょう!


なんでも偏りは良くないことが多いです


偏りが必要なことも

もちろんありますけどね








閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page